甘いものがやめられない…

ちょっと体重が気になってきたので甘いものをやめようと思っているのですが、なかなかやめることができません。

職場での間食で甘いものを食べることが多いのですが、職場の仲間が食べているのもをみるとついつい食べてしまいます(-_-)

自分の意思が弱いのが一番の原因なんですが、それでも職場の人たちにお菓子を食べるのを止めてほしいとも言えず。。

今のところ最大限とれる対策としてお菓子を見ない、お菓子のことをしゃべらないようにしようと思っています。

とりあえず、まったく食べないようにするのもいきなりハードルが高すぎたかもしれません。

ハードルを下げる形になって本位ではありませんが、週3回は食べないとかそんな感じにしようかと思っています。今のところ(-.-)

花粉症対策のマスクをしてみた

わたしはもう花粉症歴が15年は超えています。

小さい頃から花粉症だったわたしはもう何をやっても花粉症を防ぐことはできないというイメージがあります。

でも、そのイメージが最近くずれつつあります。

昔は花粉症の薬を飲んでも効き目は全然ありませんでしたが、アレグラは本当によく効きます。

小さい頃にはなかった花粉症対策用のマスクもそうです。

今のマスクは鼻の隙間が埋まり、頬の横の隙間も埋まって、間から花粉が入らないようになっています。

それに耳にかける部分が柔らかくなっているので、長時間かけても痛くありません(^^)

たまに付けたまま寝てます。。

私が使っているのはユニ・チャームの超快適の小さいサイズです。

本当にコレはすごいです!

これを室内でも外でも1日付けてすごすと花粉症のひどい症状が収まります!

一枚70円ほどしますが、今のわたしの経済事情なら1ヶ月分の大量購入もしちゃいます!

花粉症に悩まされているわたしとしては出来ることはやりたいと思うのです。

花粉症じゃない人は本当に羨ましいです(-.-)

来年だけ、私の目と鼻と好感しませんか?

最近のヤマト運輸のニュースで思うこと

最近、ヤマタ運輸のニュースをみていろいろ感じるものがあります。

というのもニュースの内容が、

横浜支店へ是正勧告があった
ヤマトはブラック
取扱荷物高が多い

などなど。

1ユーザとして気軽にネット通販を利用していた自分としては、
普段の当たり前は当たり前じゃないと気付かされました。

といっても、正直、わたしはユーザなので、
わたしがこのように思ってできることは限られます。

なるべく1度の配達で受け取る
なるべく荷物をまとめる

自宅に宅配ボックスがないときは、コンビニ指定にして取りに行くなど。

ヤマトで働いている友だちは
仕事が多く、時給が上がらないので辞めたいと言っています。

参考サイト:ヤマト運輸パート辞めたい

ちょっとわたしたちユーザも配送業者さんのことを気遣っていかないといけない状況になったのかと。
これだけネット通販が当たり前になってくるとですね。。

これからもネット通販の利用は伸びるはずなので、
業界のあり方について、通販と配送、双方でよりよい形を決めてもらえるといいです(-_-)

自分の仕事へのモチベーションを考える

ひとりで仕事していると、
今日は仕事する気がないみたいな日がどうしてもあります。。

 

サラリーマンなら会社にいけばとりあえず仕事があり、
それをこなすというルーティンに入れるのですが、

 

ひとりでやっていると自分に指示するということを
やらないと仕事が発生しません。

 

ひとりで仕事をしている人の中には
誰かにお願いされて仕事するタイプの人もいると思います。

そういう人は、また違った切迫感があって、適度にいいと思います。

 

でも、アフィリエイターみたいな仕事のやり方だと
私とおなじ気持ちになる人は少なからずいると思います。

 

そこでわたしは自分の仕事にモチベーションではなく
目標を定めて、その目標に向かって仕事することにしました!

これでモチベーションという曖昧な感情や感覚から開放されると願ってます。。

そして今日からさっそく取り掛かっています(^^)/

洋服の整理をしないといらないものが増えすぎた

女性の方ならだれしも経験があると思いますが、
着ない洋服がおおいのなんの(-_-)

いい洋服があれば買っちゃうのが
女のいいところだとわたしは思っています。

だって毎日おしゃれしないと生きている気がしませんから!

おしゃれな洋服一着だけでも
次の日も同じ洋服を着ていったらもうおしゃれじゃないから…

少なくとも7日分はお洋服はほしいところ(-.-)

そうやってシーズン毎の洋服を用意すると、
そのうち着ない洋服も増えてきて

いつの間にかクローゼットが自分の洋服だらけだったり、、

はい。それわたしです(-_-)

今日旦那にしっかり注意されたので少しずつ断捨離します。

派遣で働くときに気をつけたいこと

派遣社員の魅力のひとつは契約期間で簡単に辞められるということです。

正社員の場合は、辞めるにも会社の都合もあって辞めさせてくれなかったりすることがあります。

もちろん派遣社員も派遣元の会社の事情や派遣先の要望により残ってほしいと言われることがありますが、関係が希薄なため契約期間でやめると言われればそれまでです。

契約期間の延長にサインしなければ雇用契約は続きませんからね(-_-)

そんな良さげな派遣社員にもリスクはあります。

それは聞いていた話しを違う、面接していたときはよかったが、いざ職場で働いてみると自分と合わないといったことなどがあげられます。

本当に合わない場合は今の派遣の仕事を今すぐ辞めたいと思う人もいるぐらい。 →→ 派遣の仕事今すぐ辞めたい

それぐらいのミスマッチは派遣ではまぁまぁあります。人間関係を作るのがうまい人は馴染むことができるかもしれませんが、そうではないと職場が合わないと毎日地獄です。。

派遣元も売上がほしいので、なるべくその会社に入れたいと思いますし、派遣先も人員を確保したいので受け入れ
る、そんな状況がミスマッチをうみます。

本当に苦しい場合は体調不良につながるケースもあるみたいです。

そういうときは園がなかったと思って、早めに辞めるのが得策ですよね。。

派遣元にも派遣先にもわるいですが(-_-)

時間の使い方

最近、田舎で5日ぐらい過ごすことがありましたが、田舎で過ごす時間は、都会で過ごしていると思えないぐらい時間の経過が違います。

都会のほうが自分で時間を味わえている感覚があります。都会は時間に追われている感覚です。

周りになにもない環境がそう感じさせているのかはわかりませんが、とにかく時間を味わえる感覚があります。

最近は田舎への移住も増えているようですが、わたしも本気で考えてみようかと思っていま!

会社に馴染むのが難しいとき

誰でも経験あると思いますが、この会社馴染めないかもと思うこと。。

とくに新入社員で入社した人たちは初めての会社で戸惑いもあると思います。働いている人や社員にあるもので会社の雰囲気は決まってきます。

すぐに慣れる人もいればそうでない人もいます。また会社の雰囲気はわるくないけど自分の担当をしてくれる先輩と合わずに辞めるという方もいます。

そのケースでは転職者に多いみたいです。転職というとキャリアアップのための転職と想像するかもしれませんが、キャリアアップの転職ができる人はひとにぎりです。

意外にもジョブチェンジや新しい経験を積みたいためという人もいます。また前職の経験を別の会社で活かしたいという場合ですね。

そういった前向きな理由でも転職先の会社に馴染めずに辞めていく人はいます(*_*)

参考サイト:転職先馴染めない

本来面接で受かった人のはずなのになぜか合いません。おそらく人事がそこまで甘味した採用をしていないというのが理由のひとつにはあります。

そういった状況になった場合は、まず馴染めないなりに努力すべきかと思います。もし努力してもダメな場合は、縁がなかったと思ってスパッと辞めるのもひとつの手かと思います。

田舎⇒都会⇒田舎

今度、東京から実家の田舎に戻ることにしました。

高校卒業して東京にきてから12年間ぐらい東京にいました。12年も東京に住んでいると地元の方言がまったくでなくなりますが、それでも最近は都会の空気が息苦しくなってきてました。

やっぱり生まれ育った環境が恋しくなるのか年を取ったということなのか分かりませんが、1年前ぐらい都会はもういいかもと思うようになりました(-_-;)

いろいろなタイミングか重なって今回田舎に引っ越すことになりましたが、これはこれで良い方向に物事が動いていくように祈ってます。

正直、都会にいたらいたで、それなりに問題はあると思いますし、田舎は田舎で問題があると思うので、とりあえず落ち着いて生活できることを祈ってますw

教える

人になにかを教えるとき、教える側と教わる側の知識やコミュニケーション能力がある程度近くないといろいろ厳しいものがあるなぁーと最近実感してます(-_-)

現場で働いている人たちは人事権がないので入ってくる人を選ぶことができないので入ってきた人に仕事を教えるしかないです。こちらとしては真剣に教えても知識的なことや一般教養によっても理解のスピードがちがいます。

また最初はできなくてもポテンシャルが高い人は時間はかかってもできるようになります。そこまで考えるとなに採用の基準にしたらいいのかわからなくなり、判断がむずかしくなりますが、やる気と将来的に戦力になるかどうか最重要ポイントになるとわたしは思っています(^^)