フランス料理人

フランス料理とは本当の奥が深いと思います。見た目から想像もつかない味がしたりしますし、何よりもどんな調理をしたらこんな味が出るのか不思議になることがあります。自分の友達にもフランス料理人見習いがいて、東京の1つ星レストランをそいつ食べにいったことがありますが、本当に美味しかったです。

それまでフランス料理というものがどんなものだったかも知りませんでしたから。最初から1つ星レストランなどは格式が高くてどんな格好をしていったらいいのかさえわかりませんでした。友達にスーツのほうがいい?とか聞くぐらいですから。まぁー今でもお店の雰囲気によってはドレスコードしっかりしないといけないかもとか思っちゃうんですが、その面倒くささを考えても美味しいフランス料理は食べていてそんなはないと思います。

ノマドでも行動範囲が狭い

ノマド生活していもそんなに行動範囲は広くないです(-_-)

なぜか自宅近くのマックやカフェに行くことがけっこうあります。
ちょっと遠出して、遊び気分のなか仕事したらいいじゃんと思うかもしれませんが、

なぜかそいう気分になれないんです。
なので、基本的に運動不足気味になります。

ちょっと自分でもわかるぐらい体系が代わりつつあります。。。
まだ代わりはじめなので、ちょっと何かやり始めないといけないと思ってます。

ただ、そんなに運動が得意なわけではないので、
ジムとかランニングはする気にはなれませんでした。

そこで何をしようかと思っていたんですが、ついに見つけました!

ホットヨガです☆(^-^)

これなら自分でも出来ると思って、この前体験に行ってきました♪
けっこう安く体験を用意してるところがあって行ってきました。

私が行ったところは、体験だけじゃなくて、
月額の料金もキャンペーン中で抑えられてて、

体験受けてそのまま入会しちゃいました。→ ※詳細はこちら

施設もキレイで男性でもOKなホットヨガを探すならLAVAが男性OKの店舗が1番多いと思います。

他のところは基本的に女性のみのところが大変なので、
男性がホットヨガに通いたいなら、絶対、LAVAにです(^_^)

というかLAVAしか受け入れてないと思います。

たまにベローチェ

たまに気分転換でベローチェで仕事することがあります。私が通っているベローチェとマックの簡単な違いを書くと、1.アイスコーヒーの値段がベローチェのほうが倍する、2.ベローチェは電源がない、3.ベローチェのほうが大人な雰囲気のため朝と夜は基本的に落ち着いて仕事ができる。この3点に違いがあると思います。もちろん店舗によって客層が変わってくると、この点も変わってくると思いますが、私が利用している店舗ではこの違いがあります。

といってもベローチェにももうひとつ注意する点があります。朝の7時~9時ぐらいの間は落ち着いていますが、9時を過ぎると朝のレディーのお茶会が始まるので、急に騒がしくなります。逆にマックは夕方と夜遅く、高校生なのか、大学生が集まってダベリだすとけっこううるさいです。特に女の子のしゃべり声は耳につきます。

ということもあって私はいくつかマック、ベローチェともに候補を持っていますが、1番は両店舗のデットゾーンの時間帯は外をふらふらするか、家で家事をして、落ち着いている時間に仕事をするのが1番です☆

それが出来なかったときは自分におまえがわるいと言い聞かせるようにして次はその時間を避けます。今日はベローチェのデットゾーンの最中にこのブログを書いています。おばちゃんもう少し声のボリュームを落としてくれ。。。

マックで仕事

たまに新中野駅の出口向かいにあるマックにいきます。そこのマックのいいところは電源があるところ。外で仕事しているPCの電池がなくなるので電源があるところは重宝しています☆そしてそんなに人がいるわけではなくほどよく人がいるところ。人いすぎると仕事に集中できないのでイライラしますし。。。

マックは100円でアイスコーヒーが飲めて2時間ぐらい居れてPCの電池も頂けるのでありがたいです。外でノートPCを使ってると電源がなくなると仕事ができないので意味がなくなります。データ通信はモバイルデータ通信で月7Gあるので毎日使っても全然余ります。

下りも上りもまあまあなんでデータ通信は問題ないですが、やはりPCの電池はデータ通信しているせいか減りは意外に早いです。PCを常時使って10時間ぐらい使えれば、充電を気にせずに仕事できるんですけどね(-_-)